代々木公園、花見客でまんばん。ドッグランは見事に跡形もなし。

コロ助、今日は人間に譲りましょ。

代々木公園、花見客でまんばん。ドッグランは見事に跡形もなし。

コロ助、今日は人間に譲りましょ。

4月になると書店に平積みされるかくれたベストセラーhttp://re-inbox.tumblr.com/post/80771366897/4

re-inbox:

image

新社会人が社会飛び出す4がつ、2001年に初版が出版され、ことしで誕生13年めになる本が、こっそしりフレッシュマンのコーナーにに平積みされる名著がある。『Getting Things dDone』略してGTDであある。乱暴に要約するとす情報の断捨離の仕方wを教えるハウツー本えです。。著者のデビット・アレン氏が本業であるコンセルてィング業をううじて、エグゼクティブg、本来しなければいけないことにエネルギーを注げていない状況を憂い、除情報整理の仕方を開発し啓蒙しはじめたとに端を発しっています。

4月になると書店に平積みされるかくれたベストセラーhttp://re-inbox.tumblr.com/post/80771366897/4

re-inbox:

image

新社会人が社会飛び出す4がつ、2001年に初版が出版され、ことしで誕生13年めになる本が、こっそしりフレッシュマンのコーナーにに平積みされる名著がある。『Getting Things dDone』略してGTDであある。乱暴に要約するとす情報の断捨離の仕方wを教えるハウツー本えです。。著者のデビット・アレン氏が本業であるコンセルてィング業をううじて、エグゼクティブg、本来しなければいけないことにエネルギーを注げていない状況を憂い、除情報整理の仕方を開発し啓蒙しはじめたとに端を発しっています。

korosukethedog:

あごの下あたりをなでていたら、首をひねって「もっとなでて」と真剣に訴えてきました。この目力で延長決定(笑)

korosukethedog:

あごの下あたりをなでていたら、首をひねって「もっとなでて」と真剣に訴えてきました。この目力で延長決定(笑

zonetennis:

パラレルモード・プロセスとは? 2/2
オンコートにて実行可能な体系化されたステップにしたがって、普段のプレイ状態であるシリアルモード・プロセスから、高い集中力を発揮できるパラレルモード・プロセスに移行が可能になります。このプロセスの移行が、ゾーンでプレイするもっとも重要な要素となります。
日本語版・DVDの購入はこちらから
原文

zonetennis:

パラレルモード・プロセスとは? 2/2

オンコートにて実行可能な体系化されたステップにしたがって、普段のプレイ状態であるシリアルモード・プロセスから、高い集中力を発揮できるパラレルモード・プロセスに移行が可能になります。このプロセスの移行が、ゾーンでプレイするもっとも重要な要素となります。

日本語版・DVDの購入はこちらから

原文

re-inbox:

出典:総務省・我が国のインターネットにおけるトラヒックの集計・試算
 とにかく、流通されている情報量は、ますます増えてます。スマートフォンなど、ひとりで複数のデバイスを保有することは当たり前になって、情報に接する機会も劇的に増えています。
 流入してくる情報に対して処理をしないと、どんどんと未処理の状態の情報が溜まってきます。受信トレイに何千ものメールがたまっていながら、土日を楽しく過ごすのは、なかなかの図太い神経を鍛えるか、情報処理の方法を学ぶか、何らかの対策をしないと、サザエさんを見ると、ちょっと憂鬱になってしまいそうです。
 95年にマイクロソフトに入社した自分は、とにかくメールの多さに驚くばかりでした。メールだって使ったことなかったのに、それが一日何百とやってきたら、ずっと机に座っていても間に合わないのは明白でした。

re-inbox:

出典:総務省・我が国のインターネットにおけるトラヒックの集計・試算

 とにかく、流通されている情報量は、ますます増えてます。スマートフォンなど、ひとりで複数のデバイスを保有することは当たり前になって、情報に接する機会も劇的に増えています。

 流入してくる情報に対して処理をしないと、どんどんと未処理の状態の情報が溜まってきます。受信トレイに何千ものメールがたまっていながら、土日を楽しく過ごすのは、なかなかの図太い神経を鍛えるか、情報処理の方法を学ぶか、何らかの対策をしないと、サザエさんを見ると、ちょっと憂鬱になってしまいそうです。

 95年にマイクロソフトに入社した自分は、とにかくメールの多さに驚くばかりでした。メールだって使ったことなかったのに、それが一日何百とやってきたら、ずっと机に座っていても間に合わないのは明白でした。

テニスDVD販売『Welcome to the Zone』
もともとテニスは学生時代と、社会人リーグでやっていたこともあり、いまでもたまにプレイして楽しんでいます。個人競技はメンタルの強さが、パフォーマンスに影響することが多く、メンタルトレーニング教材をネットで物色して、衝撃的にこのDVDに出逢ってしまったのが、プロジェクトのはじまり。
何を考えたか、開発者にメールを出し、日本で売る気はないかと打診すると、本人からメールがかえってきて、一回レッスンでも受けてみないかとオファーが・・!!まさか本当に日本から来るなんて思ってなかったと思うけれども、二週間後にデンバーでレッスンを受けて、日本語化の権利をゲットしてきました。無知って恐ろしいです・・はい。何処の馬の骨かしらない東洋人を暖かく迎え入れてくれたスコット・フォード氏には、頭が上がりませんです・・いつか、彼をファーストクラスで日本に招待するのが、このプロジェクトのゴールです!
本プロジェクト関連の投稿
ZoomInfo
テニスDVD販売『Welcome to the Zone』
もともとテニスは学生時代と、社会人リーグでやっていたこともあり、いまでもたまにプレイして楽しんでいます。個人競技はメンタルの強さが、パフォーマンスに影響することが多く、メンタルトレーニング教材をネットで物色して、衝撃的にこのDVDに出逢ってしまったのが、プロジェクトのはじまり。
何を考えたか、開発者にメールを出し、日本で売る気はないかと打診すると、本人からメールがかえってきて、一回レッスンでも受けてみないかとオファーが・・!!まさか本当に日本から来るなんて思ってなかったと思うけれども、二週間後にデンバーでレッスンを受けて、日本語化の権利をゲットしてきました。無知って恐ろしいです・・はい。何処の馬の骨かしらない東洋人を暖かく迎え入れてくれたスコット・フォード氏には、頭が上がりませんです・・いつか、彼をファーストクラスで日本に招待するのが、このプロジェクトのゴールです!
本プロジェクト関連の投稿
ZoomInfo

テニスDVD販売『Welcome to the Zone』

もともとテニスは学生時代と、社会人リーグでやっていたこともあり、いまでもたまにプレイして楽しんでいます。個人競技はメンタルの強さが、パフォーマンスに影響することが多く、メンタルトレーニング教材をネットで物色して、衝撃的にこのDVDに出逢ってしまったのが、プロジェクトのはじまり。

何を考えたか、開発者にメールを出し、日本で売る気はないかと打診すると、本人からメールがかえってきて、一回レッスンでも受けてみないかとオファーが・・!!まさか本当に日本から来るなんて思ってなかったと思うけれども、二週間後にデンバーでレッスンを受けて、日本語化の権利をゲットしてきました。無知って恐ろしいです・・はい。何処の馬の骨かしらない東洋人を暖かく迎え入れてくれたスコット・フォード氏には、頭が上がりませんです・・いつか、彼をファーストクラスで日本に招待するのが、このプロジェクトのゴールです!

本プロジェクト関連の投稿

re-inbox:

クーリエの2月号に『シリコンバレーの未来研究所が考えるこれから必要とされる10の能力』という記事の中で、能力のひとつとして『情報整理能力』を上げていました。
そこに、(下記、引用です)
”情報が次々と押し寄せる世界では、人間の認知的な情報処理能力の限界を超える「認知的オーバーロード」の問題が、いっそう深刻化するだろう。そこで必要となるのが、膨大なデータをふるい分け取捨選択する情報整理能力だ”
としています。
情報を配信する人が増えてマスメディアでは取り上げられない情報に触れることができたのは大歓迎だけども、処理が追いつかないよ・・と、なっていそうな気がします。いろいろな情報へのアクセスは、そこに情報を流す人の意思が加わるので、配信元がこうやってアクセスしてねと宣伝しますが、その処理を任せられた受信者は、本来であれば大事なことをする時間を削って、その処理に当てているのが現実だと思います。
郵便が電子メールに取って代わられて、もう20年近くになりますが、その情報量の膨大さに立ち向かう術を、教えてもらないかなと思い、ちょっとプロジェクト立ち上げみようと思います。
Re:Inbox (reinvention of “Inbox) 〜受信トレイの再発明

re-inbox:

クーリエの2月号に『シリコンバレーの未来研究所が考えるこれから必要とされる10の能力』という記事の中で、能力のひとつとして『情報整理能力』を上げていました。

そこに、(下記、引用です)

”情報が次々と押し寄せる世界では、人間の認知的な情報処理能力の限界を超える「認知的オーバーロード」の問題が、いっそう深刻化するだろう。そこで必要となるのが、膨大なデータをふるい分け取捨選択する情報整理能力だ”

としています。

情報を配信する人が増えてマスメディアでは取り上げられない情報に触れることができたのは大歓迎だけども、処理が追いつかないよ・・と、なっていそうな気がします。いろいろな情報へのアクセスは、そこに情報を流す人の意思が加わるので、配信元がこうやってアクセスしてねと宣伝しますが、その処理を任せられた受信者は、本来であれば大事なことをする時間を削って、その処理に当てているのが現実だと思います。

郵便が電子メールに取って代わられて、もう20年近くになりますが、その情報量の膨大さに立ち向かう術を、教えてもらないかなと思い、ちょっとプロジェクト立ち上げみようと思います。

Re:Inbox (reinvention of “Inbox) 〜受信トレイの再発明

【映画:Samsara】言葉がいらない圧倒的な世界の様々なシーンを流し続けるだけのドキュメンタリー映画。何かしながらでも、ものすごいインスピレーションがもらえます!